Saimon & Garfunkelを聴きながら走る

外伝11回アップしました!
古川さんの持ち込み企画。
オープニングナンバーは高田伝説の名曲「図書室」。聴いてみてください。

最近毎日走っている。一時間くらい。
というのも、3月16日の荒川市民マラソンinITABASHIに申し込んだのです。
フルマラソン。
大学在学中にフルマラソンを走ると決めて、ぎりぎりになってしまいましたが達成したいと思う。

走るときにipodでいろんな音楽を聴きながら走っていたのだけど、最近Saimon & Garfunkelを聴きながら走るのが心地よい。
Saimon & Garfunkelは昔から好きだったにも関わらず、ちゃんと歌詞を読んで聴いたことがほとんどなくて、歌詞を見直したら、ますます好きになった曲がいっぱいあった。
そうだ、こういうこと歌ってたんだ、みたいな。

そして、聴いたことなかったアルバム「Parsley Sage, Rosemary and Thume」を借りてきてScarborough FairとかThe 59th Street Bridge Songとかはベストで聴いて好きだったんだけど、今回はFor Emily, Wherever I May Find Herのよさにびびった。
7 O'Clock News/Silent Nightはクリスマスに聞くのによいね。よいというのかどうかはわからないけど。パーティーでかける曲ではない。
テーマなんて今も昔もあんまり変わんないんだな。
こういう感覚っていつごろ生まれたのか。
少なくともテレビが発達してから。いや、ラジオが発達してからかね。
目ばっかり大きくなって、自分の手が小さく見える。

年末年始はSaimon & Garfunkelに漬かりますわ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by hoshimasato | 2007-12-27 11:44 | Comments(0)

元大田原市議会議員、ほしまさと(星雅人)のブログ。2022年3月の大田原市長選挙に出馬表明中。こどもの味方、学童保育支援員、パソコン要約筆記者。大田原を「誰一人取り残さない持続可能なまち」にするためのご意見募集中。→https://forms.gle/YNT9krbHtd1814LWA


by hoshimasato
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31