3月21日 画廊

友人が個展をやるというのでそれを見に銀座の画廊に行ってきた。
画廊というもののシステムすらわかっていなかったのだけど、ただで入れるし、通りすがりの人が見ていってくれるものなんですな。
行った場所はビルの中に3~6畳くらいの部屋がいっぱいあって、普通の会社や画廊が入っているとこだった。
個展をやる時はどこかの部屋を1日いくらとかで借りてやるらしい。
同じビルで個展がいくつも開かれているから、他のを見に来た人が寄ってくれる。
ライブハウスの対バンのシステムに近いと思った。

目の前で自分の作品を通りすがりの人に見られるってどういう感情なんでしょうな。
ライブでの演奏を誰かに見てもらうのとは全然違う気がする。
どんな気持ちはわからないけど、そういう場の持つ空気を感じてきた。
いい刺激になった。
Commented by 絵理 at 2007-03-24 12:43 x
美術館とか博物館 大好き♪
目の前のものに集中して引き込まれていく感じや、感じたことを難しいながらも言葉にしようとする過程が。
星くんの感覚で見たら、きっと全然違う感想になるんだろうね。
Commented by hoshimasato at 2007-03-28 07:30 x
>絵理さん
よく行くんだ?面白そうなのあったら一緒にいきましょ!
俺は必ずしも言葉にする必要はないと思うけど、言葉にしようとする過程で得るものは多いと思う。
俺の感覚でみたら違ったものになるのと同様に、絵理さんの感覚でみたら違ったものになるんだろうね!みたものについて話し合うのが好きです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by hoshimasato | 2007-03-23 01:40 | Comments(2)

大田原市議会議員、ほしまさと(星雅人)のブログ。子どもの味方、学童保育支援員、パソコン要約筆記者。「多様性」と「対話」を大切にし、ともに社会課題を解決する市政を目指し奮闘中。


by hoshimasato
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30