9月16日 夜風レコードライブ@御徒町アコースティックダイニングF

夜風レコードさんの歌は肩肘張ってなくて、すごく自然体な感じだ。

俺の周りには生き急いでいるかのような音楽を奏でる人間が多い。
音楽をまるで武器かなにかのように使う。
それはそれでかっこいいし、その必死さや熱に感化されることも多いが、音楽はそんなに限定的なものか?と疑問を感じさせることもある。

夜風さんの歌は地面に足がついているように感じるんだな。
そういうあり方の歌を俺らは忘れがちなんではないかな。

その人が奏でる音楽にはその人の生き方が表れると感じたライブだった。


初めて行ったアコースティックダイニングFはなかなかに雰囲気のよいところだった。
マスターはすごいオーラを放っていた。
料理うまかった。
「今日のおまかせパスタ」は出てくるまでわからないというつわもので、今日はナポリタンだったのだが、頭の中にあるナポリタンのイメージを具現化したような、ナポリタン中のナポリタンの味だったのでびびった。
Commented by 夜風レコード at 2006-09-17 22:32 x
星君ありがと〜でした。
自分では地に足がついていないと思っていたので、意外です。
歳とったっちゅうことかもね?
マスター濃いよね(笑)。いつでもオーディションおいでって言ってたよ、帰り際にも。
ナポリタンは未体験。こんど食ってみよう。

次はラストまで、よろしく〜!
Commented by aokima at 2006-09-18 13:51 x
武器にはしたくないね
うーん
その気持ちわかります。
Commented by hoshimasato at 2006-09-20 01:21
>夜風さん
たぶんうまい歳のとり方をしたってことなんだろうなぁ、と思っております。
またどっかで一緒にやりましょう!

>aokimaさん
武器もいいんですけどね。
武器にしてそれにすがりつくような音楽にはしたくないです。
Commented by 夜風レコード at 2006-09-20 12:08 x
>たぶんうまい歳のとり方を…

やっぱり歳とったんだ(あたりまえか・苦笑)♪
Commented by aokima at 2006-09-20 22:56 x
なににもすがりつきたくはないね!
Commented by hoshimasato at 2006-09-26 02:21
>夜風さん
あら。失礼な発言でしたかしら。

>aokimaさん
たしかに。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by hoshimasato | 2006-09-17 02:11 | Comments(6)

栃木県議会議員、ほしまさと(星雅人)のブログ。大田原を、那須野ヶ原を「誰一人取り残さない持続可能なまち」にするためのご意見募集中。→https://forms.gle/YNT9krbHtd1814LWA


by hoshimasato
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31