2月15日 美しくあること

深夜テレビをつけたまま補食室に置いてあったワインを友人とすすっていたら、通販のダイエット食品の宣伝をやっていたのでなんとなくみていた。

太ってないのにやせたがる人が世の中には(特に女性には)おおすぎだと思う。
がりがりな印象の人がやせなきゃとかいってる。
バイト先のスポーツクラブにも、運動を楽しめないのにやせるためだけにきている人がいる。
そりゃやせた太ったで魅力が増すこともあるのだろうね。
でもやせれば魅力が増すと思ったら間違いじゃないか。
今より太った方が魅力でる人もいるのだ。
太った人がやせたいと思うのは健康にもいいし推奨するけど、ほとんどの人がやせたがってるのは怖いと思う(本当にやせたがっている人ばかりなのかはわからないけど)。

メディアが女優とかモデルとかアイドルとかを利用して美しい像をつくって、みな美しくなれるみたいなこといってあおって、お金を使わせようっていう作戦にのっかってる人らが多いのではないかね。
適当な意見ですがね。イメージです。

まあやせたり化粧したりすることで自信に繋がればそれがその人のもつ魅力を最大限に引き出すってのはあると思うから一概に否定はしません。
メディアとかが男中心的な考え方で作られてたら、男がこうあってほしいと思う像の中に自らハマっていこうとしてるようにも見えます。
セックスアピールなんてそんなにいらんぞ。

美しくありたいという気持ちはわかるのです。
わかるのですが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by hoshimasato | 2006-02-16 04:32 | Comments(0)

大田原市議会議員、ほしまさと(星雅人)のブログ。子どもの味方、学童保育支援員、パソコン要約筆記者。「多様性」と「対話」を大切にし、ともに社会課題を解決する市政を目指し奮闘中。


by hoshimasato
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30