サッカー観戦

昨日、日本対アンゴラを見てきました。
今度一緒にインドネシアにいく教官に誘われていってきたのだけど、サッカー観戦は小学校3年か4年の時にJリーグの試合にいって以来。
たしかJリーグが開幕した直後で、当時学校では多くの男子がJリーグのキャップをかぶってた気がするよ。

今日の席はセンターラインの延長線上あたりの、前から六列目でした。
いい席!よく見えた!

「国歌斉唱は松浦亜弥さんです」
歓声があがる。
教官は「風邪ひいてるみたいな声だな」といっていた。

いい試合でした。
最後の松井の一点がなければ、試合見終わった時の感想は「フツーの試合」だったのかもしれないけど。
サッカー見に行く人はやっぱりゴールの瞬間の興奮をあの空気の中で味わいたって思うのでしょう。
競技場内が全体がワッとくる感覚、すごいと思う。
あの一体感。

いい気分で帰った人が多いんじゃないかね。

俺は高原に惚れなおしたなー。

後ろのじいちゃんが酒はいってるっぽく、「つまらねぇ」「金返せ」などとくだをまいたあげく、ずっと日本を応援してたのに「アンゴラが点をいれなきゃ日本は燃えねぇ」とかいいだしてアンゴラ側にまわりました。
これまた後ろのおばちゃんは、「中村君が頑張んなきゃダメなのよね」と、まるで小学校のサッカーチームについてしゃべってるみたいでした。

みんなの声援を受けて日本代表は今日も頑張ります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by hoshimasato | 2005-11-17 14:49 | Comments(0)

大田原市議会議員、ほしまさと(星雅人)のブログ。子どもの味方、学童保育支援員、パソコン要約筆記者。「多様性」と「対話」を大切にし、ともに社会課題を解決する市政を目指し奮闘中。


by hoshimasato
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30