思考・態度

目的のない文章を書いてみたくなった

久々に、目的のない文章を書いてみたくなったので、書く。

私が使っているこのブログは、
「空蝉の森]
⇒「おやすみ世界」
⇒「大田原の明日は、僕たちの手で。」
⇒『「誰一人取り残さない持続可能なまち」を目指して』
と名前を変えながら、それなりに続いている。
始めたのは、2004年らしい。18年前。私は20歳。
考えてもみてほしい、20歳の時の自分の文章を公開したままであるということは、なかなかの度胸だと思う(自分で言うな)。

書いている内容もあれこれ変わっているが、変わらないのは、その時の自分の考えていることを書いていることや、その時に読んでくれる方を想定して、自分なりの伝え方をしようとしている点だと、今少し読み返してみて思った。
数日前に38になったばかりなのだが、ブログの初期のころの記事を見たら、28になった時の記事があった。

大田原市議会議員になって1年目の私は、
『「誕生日に何がほしい?」と聞かれたら、「自分に対する自信」と答えます。』
と書いていた。

この文章を自分で読んで今感じることもあるがそれはそれとして、
当時、自分が何を考えていたかを振り返れるということは、今になるとなかなか貴重なことなんだなぁ、と思える。
文章は自分が書いたものなのに自分から離れるので、自分で昔書いた文を読んで「あのときはああ考えていたのか」と今との差異を感じることもあるし、「今の私の気分を今の自分以上に上手く表現出来ている」と感じることもある。
普段考えていることを整理するためにも、また時折文章を書いていこうかと思っている。
遊び、自治、政治、こだわりや今ハマっていること、もやもやしていることについて。

何かテーマあったらください。
約束は出来ませんが、もしかしたらそのことについて書いてみるかもしれません。
目的のない文章を書いてみたくなった_b0063162_17495023.jpg
写真は最近お気に入りの野崎公園。本文とは関係ありません。

名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by hoshimasato | 2022-07-01 18:00 | 思考・態度 | Comments(0)

元大田原市議会議員、ほしまさと(星雅人)のブログ。2023年春の栃木県議会議員選挙に出馬表明中。こどもの味方、学童保育支援員、パソコン要約筆記者。大田原を、那須野ヶ原を「誰一人取り残さない持続可能なまち」にするためのご意見募集中。→https://forms.gle/YNT9krbHtd1814LWA


by hoshimasato
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30