政治活動

大田原市長選挙におけるネット討論会が開催されました

大田原市長選挙におけるネット討論会が開催されました_b0063162_06223878.jpg
2022年3月5日(土)に大田原市長選挙におけるネット討論会が開かれました。
3月20日投開票の大田原市長選挙に立候補している4人のうち現職の津久井市長を除く鈴木たかし氏、相馬けんいち氏、ほしまさとの3候補が参加しました。

ネット討論会はアーカイブとしてYoutubeに残っており、下から視聴することができます。


現職の津久井市長は、ネット討論会を「都合がわるい」という理由で欠席しています。3月5日朝日新聞によると、『欠席理由について津久井氏は、氏が主催青年会議所会員で、相馬氏が元理事長であることを理由に挙げて、「そういう所にわざわざでていきますか。向こうは批判するだけ。受け答えしていたら自分政策が言えなくなってしまう。自分動画をちゃんと流します」』と語ったようです。

政治家が個人的につくった動画は自由に作成することができ、削除することも出来ます。
与えられた場・時間の中で、これからのビジョンを話す討論会とは、意味合いが全く異なるのです。
発言中に、12年前に、青年会議所元理事長である千保氏にチャレンジャーとして挑み、公開討論会を経て勝利した津久井さ面影はどこにもありません。
自分が行ってきた政治に対する批
判を受け止めてこそ現職です。市民に自分が行ってきたことの正当性を主張出来ないのでしょう。
批判に向き合うが嫌で逃げたとしか感じられません。本当に悲しいことです。

リアルタイムでご覧頂けなかった市民皆様にもネット討論会様子をご覧いただき、
私を含む3候
ビジョン、政策、大田原へ想いをお聞きいただきまして、
3月20日投開票の大田原市長選挙の参考にしていただければと思います。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by hoshimasato | 2022-03-08 08:00 | 政治活動 | Comments(0)

元大田原市議会議員、ほしまさと(星雅人)のブログ。2022年3月の大田原市長選挙に出馬表明中。こどもの味方、学童保育支援員、パソコン要約筆記者。大田原を「誰一人取り残さない持続可能なまち」にするためのご意見募集中。→https://forms.gle/YNT9krbHtd1814LWA


by hoshimasato
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30