映画の感想

2011年2月に見た映画

2月の鑑賞メーター
観たビデオの数:2本
観た鑑賞時間:243分

最終絶叫計画 [DVD]最終絶叫計画 [DVD]
★★★☆☆ ちょっと前の深夜に「4」を放映してて、面白そうだったのでシリーズの最初の奴を借りてきてみた。笑った。アホくさ。よくやるな。半分くらいは元ネタわかったかな。こう見てみると、俺、それなりにホラーとかサスペンスの映画見てんだな。
鑑賞日:02月25日 監督:キーネン・アイボリー・ウェイアンズ
パルプ・フィクション [DVD]パルプ・フィクション [DVD]
★★★★★ 長さを感じさせなかった。引き込まれるようにして2時間半見続けた。会話の緊張感がステキ。それがずっと続く。日本のほのぼの系映画とかよりこっちの方が圧倒的に好き。ハンバーガーやステーキやホットケーキが食べたくなった。5ドルのシェークが飲みたくなった。タランティーノの作品を観たの初めて。他のも見たいなぁ。
鑑賞日:02月28日 監督:クエンティン・タランティーノ

鑑賞メーター

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by hoshimasato | 2011-03-31 19:54 | 映画の感想 | Comments(0)

大田原市議会議員、ほしまさと(星雅人)のブログ。子どもの味方、学童保育支援員、パソコン要約筆記者。「多様性」と「対話」を大切にし、ともに社会課題を解決する市政を目指し奮闘中。


by hoshimasato
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30