飛行機とミサイル

世界一早い無人飛行機が誕生したらしい。
マッハ9.6だとか。
大体マッハ1が時速千キロくらいってイメージがあるので、時速約一万キロ。
地球一周4万キロ(だよなたしか)だから、4時間くらいで地球一周。
めちゃくちゃ誤差のある計算だと思いますが。

ニュースでその映像を見た。
空を飛んでる母艦みたいな奴から飛行機が発射された。
発射というにふさわしい。その様子は・・・まるでミサイル!
そいつはもう、飛行機と呼べない気がしました。

無人飛行機とミサイルの違いってどこにあるんでしょうか。
大して変わらない気がするのですが。
俺は飛行機を移動手段だと考えているから、無人飛行機っていうだけでなんかありがたみが薄れるように感じる。
自分が乗れるわけじゃないのに。
飛行機というからには最低離陸と着陸は自力でして欲しいものです。
離陸は映像があって、飛んでる母艦からだったけど、着陸の映像は無かったんだよな・・・。
そのまま飛んでって爆発しそうな勢いでした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by hoshimasato | 2004-11-23 02:16 | Comments(0)

大田原市議会議員、ほしまさと(星雅人)のブログ。子どもの味方、学童保育支援員、パソコン要約筆記者。「多様性」と「対話」を大切にし、ともに社会課題を解決する市政を目指し奮闘中。


by hoshimasato
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30