大田原市議会議員、ほしまさと(星雅人)のブログ。子どもの味方、学童保育指導員。「多様性」と「対話」を大切にし、ともに社会課題を解決する市政を目指し奮闘中。


by hoshimasato
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2016年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

(ほしまさとメールマガジン「星の便り」 Vol.70 平成28年5月27日発行より)

【70号のまとめ!】~~~~~~~~~~~~
・今夜は夜ふかしノート!テーマは「ナショナリズムって何だ?」
・6月11日に初のキックオフミーティングをやります
・初の大田原市議会議会報告会の開催は、6月27日~30日です
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今回は案内が3つになってしまいますが、ご覧ください。

●今夜の夜ふかしノート、テーマは「ナショナリズムってなんだ?」
星はタウンメディア大田原という団体で、地域メディアをつくろう、という活動を行っています。
現在は毎月最終金曜日にテーマを決めて座談会を行い、リアルタイムのネット配信をしています。
今夜第27夜のテーマは「ナショナリズムって何だ?」です。
アメリカの大統領選挙でのトランプ旋風、うるま市の女性遺棄事件と基地問題、
ヘイトスピーチに領土問題、集団的自衛権の行使容認。そして憲法のこと。
語るべき話がやまほどあるような気がしています。
一緒に話し合いましょう。

日時 平成28年5月27日(金)22:00~24:00
会場 カフェ&ごはんプチヴィラージュ( 栃木県大田原市美原2丁目3174−22)
主催 タウンメディア大田原
参加費はかかりません。
ネット配信の閲覧は下記のURLからどうぞ。
http://www.ustream.tv/channel/yofukashi-note


●6月議会キックオフミーティングをやります
6月11日に、ほしまさとと明日をつくる会により「6月議会キックオフミーティング」を開催いたします。
13日から開催予定の6月議会で提出される議案(これはまだ議員も知りません)が通った場合、「私たちの生活はどう変わるの?」という点を中心に話をさせてもらい、皆さんに一緒に考えてもらおうという取り組みです。
議会の開催の数日前から、市のHPには議会の議案書が上がることになっていますので、議員でなくても議会開始前に提出議案を読むことはできるようになりました。また、議案に対して意見を述べたいということがあれば、市民の5分間演説という制度があり委員会の中で自由に意見を述べられるようにもなってきました。何かの決定の前に執行部や市議会に意見を直接言えるチャンスは、少しずつですが広げていっているつもりです。
執行部からすると必要とされる手順を踏んでいても、市民にとっては「そんなこと進められていたの?全く知らなかった!寝耳に水だよ!」という事柄は山ほどあり、それを解消していくのは自治の大きな課題の一つだと思っており、キックオフミーティングもその課題への取り組みです。
一緒に自分たちの生活と政治について考えましょう。

6月議会キックオフミーティング
日時 平成28年6月11日 15:00~16:30(14:30受付開始)
会場 中会議室(トコトコ大田原3F)
主催 ほしまさとと明日をつくる会
※参加申し込みは不要ですが、メール・電話などで一報いただけると嬉しいです。


●初の大田原市議会議会報告会の開催は、6月27日~30日です
昨年7月に大田原市議会基本条例が施行されたことにより、大田原市初の議会報告会が開催されることになりました。
個人の活動報告会とは違い「議員として」ではなく「議会として」の報告をすることになります。
星は6月30日に湯津上支所で行われる報告会の担当になります。
今報告を作り上げている最中ですが、ぜひご参加いただき、ご意見いただきたいと思います。
チラシは以下からご覧ください。
http://www.evernote.com/l/AJ8xLbVPONdJsL-l2l6LXJMDonlb2VpzwLc/


●活動レポート(5月8日~21日)
上記の期間の活動と、参加・主催したイベント・研修会などです。
プライベートなことを載せることもあります。

9日(月)
・草の会 学習会(憲法草案作成中)
10日(火)
・中高生が考える福祉のまちづくりIN大田原 打ち合わせ
11日(水)
・第143回朝カフェ@デニーズ大田原店
・那須野ヶ原青年会議所 研修委員会
12日(木)
・しほんの会定例会(新一年生の貸出指導)
13日(金)
・消防操法訓練初日(この日から約一月、日曜日以外は毎朝5時~練習です!)
14日(土)
・要約筆記者養成講習
・荒和志会 総会
16日(月)
・全員協議会
17日(火)
・行政視察 沖縄県石垣市「スポーツウェルカム石垣島について」
18日(水)
・行政視察 沖縄県名護市「スポーツリハビリテーションセンターについて」
19日(木)
・行政視察 沖縄県那覇市「文化財について」
20日(金)
・関東若手市議会議員の会栃木ブロック研修
小山市「コミュニティスクールについて」
「義務教育学校について」
21日(土)
・若草中学校体育祭
・要約筆記者養成講習
・大田原市学童保育連絡協議会 総会


[PR]
by hoshimasato | 2016-05-27 13:00 | 議会
(ほしまさとメールマガジン「星の便り」 Vol.69 平成28年5月15日発行より)

【69号のまとめ!】~~~~~~~~~~~~
・5月18日の朝カフェは休み
・5月25日と6月1日、8日の3回の朝カフェは「7時30分頃~9時頃」
・ファシリテーションを一緒に学びませんか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●数回朝カフェの時間が変更になります
毎週水曜日の6時頃~8時頃、デニーズ大田原店で雑談をしている朝カフェですが、
ひと月の間、時間を変更させていただきたいと思います。
星は今年消防団に入ったのですが、6月12日の操法協議会に向けて毎日5~7時での練習が始まりました。
水曜日は朝カフェの時間と被ってしまいますので、
5月25日、6月1日、6月8日の3回の朝カフェの時間は「7時30分頃~9時頃」としたいと思います。
仕事の関係などで参加しにくくなってしまう方には申し訳ありませんが、ひと月の間ですのでご理解ください。
なお、5月18日は文教常任委員会の視察に出ていますので、朝カフェは休みとさせてもらいます。

●ファシリテーション研究会のご案内
仲間たちと月に一度のファシリテーション研究会という勉強会を開いています。
この勉強会は、国際医療福祉大学の学生さんたち中心に開催されていた勉強会なのですが、
今年社会人中心のグループとしてリスタートしました。まだ始まったばかりです。
耳慣れない言葉かもしれませんが、ファシリテーションとは「会議、ミーティング等の場で、発言や参加を促したり、話の流れを整理したり、参加者の認識の一致を確認したりする行為で介入し、合意形成や相互理解をサポートすることにより、組織や参加者の活性化、協働を促進させるリーダーの持つ能力の1つ」です。(ウィキペディアより引用)
思いや意見はそれぞれあるのに、それが出し切れなかったり、認識のずれが解消しないまま会議の時間が終わってしまったり…と、もどかしい思いをしたことないですか?
私はたくさんありましたし、今でもしょっちゅう経験しています。
同じ結論でも、参加者の納得の上で決まった結論と、不満や疑問が解消されないまま強引に出した結論では、その後の取り組みが全然違ってきますよね。
参加者が自分の思いや考えを出し、納得感の上で結論をだせるような会議や組織をどう作っていくか、ということをテキストの読み合わせと小さなワークショップで勉強していく予定です。
次回は5月31日19時半~21時半になります。興味のある方は詳細をお伝えしますので、星までご連絡ください。
会場は金丸にありますハーブ&カフェ FUTAMIです。


●ウィークリーレポート(5月1日~7日)
上記の期間の活動と、参加・主催したイベント・研修会などです。
プライベートなことを載せることもあります。

1日(日)
・妻と妻の妹と益子陶器市へ(ビール用の器を買いました)
3日(火)
・いのくら児童クラブバザー、泉福寺ライブ(久々の弾き語りです)
4日(水)
・第142回朝カフェ@デニーズ大田原店(東京から友人が参加してくださり、東京都小金井市と大田原市の比較の話などをしました)
・その後、大田原を案内(道の駅や雲岩寺にいきました)
5日(木)
・大雄寺のお祭り「花と禅」(禅の体験をしました。バイオリンとギターの演奏も良かったです)
6日(金)
・那須野が原青年会議所 理事会
7日(土)
・栃木県要約筆記者養成講習会(半年かけて学びます)
・消防団の会合(操法大会の選手を決めました)

[PR]
by hoshimasato | 2016-05-15 13:00 | 星の便り
(ほしまさとメールマガジン「星の便り」 Vol.68 平成28年5月5日発行より)

連休いかがお過ごしでしょうか?気持ちいい季節になってきましたね。
少し遅くなりましたが5月最初の発行です。

【68号のまとめ!】~~~~~~~~~~~~
・今年度から始まった結婚関連の事業について
・中心市街地にぎわい創出等の補助金の募集しています
・広報おおたわら5月号が発行されました
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●結婚祝金と結婚新生活支援補助金
今年の4月から、大田原で結婚して2年住むことを約束すると1万円の祝金を子育て支援券でもらえるようになりました。
正直に言いますと、今年度予算審議の中で、あまり肯定的にとらえていなかった項目の一つです。
やるにしても1万円では結婚のインセンティブとして弱すぎるので、
たまたま結婚したらもらえてラッキー、程度のものになってしまうと思います。
ですが、制度ができた以上は、多くの人に知ってもらい、活用してもらえればと思います。
周りに結婚をする方がいる場合には、この制度のことを教えてあげてください。
また、結婚新生活支援補助金として、年収が300万円に満たない新婚世帯の住居費・引越し費用に対しても補助を行っていますので、
対象の方、また身近に対象者がおられる方はぜひご利用ください。
http://www.city.ohtawara.tochigi.jp/docs/2016033100066/

ちなみに結婚祝金には400万円の予算が確保されています。
ふるさと納税の寄付金のうち、使途指定で「その他ふるさとづくりのための事業」となったものの一部と「結婚支援のための事業」を選んだものが財源となっています。
星は国の制度であるふるさと納税自体の仕組み自体に納得がいっていません。
一定以上の所得がある人が納税する代わりに商品を買えるような仕組みになっていて、
その枠組みに問題があると思っています。
ですが、地方自治体としてはそれを最大限利用するのが合理的になってしまいます。
それでいいのか…ともやもやします。
取り上げた一般質問は以下から読めます。
http://www.evernote.com/l/AJ-ueAN6Dd1I7oMNlq9yzKWfrl2teGmrFtQ/

●補助金の募集をしています
大田原市では現在、中心市街地にぎわい創出事業補助金の募集をしてます。
http://www.city.ohtawara.tochigi.jp/docs/2016031000023/
一事業50万円が上限で、今年度500万円が予算で組まれています。
中心市街地でイベント等を考えている皆様、申し込みをしてみてはいかがでしょう。
5月13日が期限となっておりますので、ご注意ください。

また、にぎわい創出事業とは別件ですが、大田原市未来創造戦略に位置付けられ、地方創生の取組を推し進める内容の地域づくり活動であれば、
県の「わがまち未来創造事業」の補助が受けられる可能性もあります。
下記を参考にしていただき、政策推進課までご連絡ください。
http://www.city.ohtawara.tochigi.jp/docs/2016042700011/


●広報おおたわら5月号が発行されました
毎月1日には「広報おおたわら」が発行がされております。
広報には市から市民のみなさまにお知らせしたいことがたくさん載っています。
パラパラとめくって、興味ある部分や自分に関係のある部分だけでもお読みいただきたく思います。
広報は原則として自治会を通じてお届けすることになっていますが、
各庁舎や市内のコンビニエンスストアにも置いてあり、
下のリンク先からPDFファイルや電子書籍の形で読むこともできます。
http://www.city.ohtawara.tochigi.jp/docs/2016050200015/
自分が手に入れやすい形で、読みやすい方法でご覧いただければと思います。

自治会に加入されていない方は、是非自治会への加入をご検討ください。
自治会加入のご案内(大田原市HPより)
http://www.city.ohtawara.tochigi.jp/docs/2013082768162/


●ウィークリーレポート(4月24日~4月30日)
上記の期間の活動と、参加・主催したイベント・研修会などです。
プライベートなことを載せることもあります。

24日(日)
・いんなみのりこ市政報告会(後半は熊本の震災についての意見交換がありました)
25日(月)
・草の会 学習会(憲法草案作成中。死刑についても議論。スイスの制度をもっと知りたい)
26日(火)
・ファシリテーション研究会(アイデア出しのワークショップをやりました)
27日(水)
・那須野ヶ原青年会議所 正副会議
28日(木)
・交通安全協会大田原支部 総会
29日(金)
・妹、夏樹とけんじくんの結婚式(いい式でした。たくさん笑って泣きました)
・夜ふかしノート第28夜「これからの公共施設」(市庁舎のことはもっと調べなければと感じました)


[PR]
by hoshimasato | 2016-05-05 10:00 | 星の便り