大田原市議会議員、ほしまさと(星雅人)のブログ。子どもの味方、学童保育指導員。「多様性」と「対話」を大切にし、ともに社会課題を解決する市政を目指し奮闘中。


by hoshimasato
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2012年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

3月定例会一般質問初日

3月7日の議会は、来年度予算等の議案29件を各委員会に付託し、
補正予算4件を全員一致で可決し、
その後、5人の議員さんが一般質問を行いました。
今日質問に立った議員さんは、
髙野礼子議員
菊池久光議員
大豆生田春美議員
小池利雄議員
滝田一郎議員
の5人です。

まだ僕は市の全ての事柄をざっくり把握できていないので、
自分の専門分野や、所管の分野から手をつけているのですが、
一般質問では、他の分野に詳しい議員さんVS市長をはじめとする執行部とのガチンコ対決(?)がみられるので、
とても面白いです。
実は、同じ市議として議場にいても、
それぞれの議員さんがどんな思いを持っているのかはあまり見えてこないのです。
でも一般質問で議員さんが取り上げるひとつひとつの質問(というか提案になるんだけれど)の中には、
それぞれの議員さんの思いや、こうあるべきという正義、政治信条のようなものが垣間見えます。

このブログを読んでくださって「傍聴行ったことないし行ってみようかな」と思った方は、
一般質問の時に行くのがとっつきやすいかと思います。
大田原の今回の定例会においては、あと8日と13日が一般質問です。
僕は13日の最後に一般質問にたちます。

それぞれの専門分野をもった議員が、いろんな角度から市政をチェックすることが必要です。
議会としての役割はそこにあるので、僕も他の議員さんのいいところをたっぷり吸収しながら、
自分のスタイルを作り上げていきたいと思います。
僕自身は、市長や執行部とはよきライバルのような関係でありたいと思っています。
そうあるべきだとも思っています。
まだ僕の力量不足で到底そこにまでは至りませんが。

明日8日の一般質問は、
藤田紀夫議員
植竹福二議員
髙瀨重嗣議員
君島孝明議員
小西久美子議員
小野寺尚武議員
が質問に立ちます。
平日昼間なのでお時間ある人は少ないと思いますが、
よろしければお越しください。
[PR]
by hoshimasato | 2012-03-09 02:59 | 議会
6日から、平成24年第2回定例会、いわゆる定例会がスタートしました。

6日は、議案36件、陳情3件が提出され、説明を受けました。
その中には、来年度の予算も入っています。
一般会計の総額は
30,070,000千円です。
読みにくいですね。議案にはこういう風に書かれてますが読みやすくすると、
300億7000万円です。
前年度の予算額は、
294億円ですので、
6億7000万円の増額です。
いろんなところで歳出を減らしているのですが、
中心市街地活性化事業が本格的に動き出したために土木費を増やしていることが大きな理由です。

今日は大枠だけですみません。

市長のマニフェストの進捗状況が市のHPにアップされましたので、よかったらみてみてください。
僕もしっかりチェックしていきたいと思いますが、大田原市のみなさんも一緒にしっかりチェックしてくださいね。
(そもそもマニフェストって…という話は置いておきます)

明日から一般質問が始まります。
今回は、全部で17人の市議さんが質問を行います。
他の市議さんが出してくる質問は自分の視点と全然違っていて、
市議全体で市政をチェックしていくことの意味を強く感じます。
それぞれの議員さんが質問の内容は、こちらから見られます。
大きい項目だけですが。

僕の質問の内容は、
以下の通りです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1、子ども・市民の放射能被ばくを抑えるために
①今後の除染計画について伺いたい
②給食の陰膳検査の導入の予定はあるか伺いたい
③放射線量が高いと予想される食材を給食から省く予定はあるか伺いたい
④野焼きの煙、及び灰の測定するつもりはあるか伺いたい
⑤市民が受ける被ばく量を「1msv/年」以下に守れるのか伺いたい

2、子どもたちの放課後に関わる事業について
①学童保育と2種類の子ども教室の役割の違いについて伺いたい
②学童保育・子ども教室と、部活動のありかたについて伺いたい
③様々な団体・社会福祉法人・NPOなどの参入をしやすくするための積算基準の作成について伺いたい

3、中心市街地活性化事業の再開発ビルと市民の参画について
①子ども未来館、市民活動センター及びまちなか図書館の内容について伺いたい
②これまでとってきた市民参画の手法と今後のあり方について伺いたい

4、自治基本条例について
①自治基本条例を制定する意義について、市長の考えを伺いたい
②進捗状況と今後の制定の計画について伺いたい
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
お考えなどありましたら、是非ご意見ください。
そして、13日(火)の夕方には、ぜひ議会に傍聴に来てください。
[PR]
by hoshimasato | 2012-03-08 03:52 | 議会
今日は、とちぎローカルネットワーク野嵐会でお世話になっている、
鹿沼市議会の湯沢英之議員の新春の集いに参加してきました。
結婚式の披露宴よりも大規模な数百人規模の集会で、
予想以上の規模に驚かされました。
b0063162_252570.jpg
湯沢議員の熱い想いと、それを支える多くの方の熱意にあてられ帰ってきました。

とちぎローカルネットワーク野嵐会は、
栃木県の若手市議会議員による、政策集団です。
これについてもまたいつか詳しく書きます。

そして午後は、『新たな「絆」による地域づくり -大学・地域・行政・NPO-』というシンポジウムに参加しました。
b0063162_2554112.jpg

早稲田大学の卯月盛夫先生の基調講演では、
国家による都市計画の歴史や、「まちづくり」の歴史について学びました。
明治から現在に至るまで、町がデザインされるのはほぼトップダウン型の都市計画で、
市民発・ボトムアップ型のまちづくりはどこでもなかなか機能していないようです。
市が提案してくる案に対して、代替案を提案できるかがひとつの鍵になるのですが、
市民は、技術的専門的な知識もなく、お金もない。
そこで、まちづくりセンターが市民を支援し、住民と行政と企業をつなぎ、
3者が対等に話し合えるように支援する、ということでした。
(宇都宮では今年1月に「宇都宮市まちづくりセンターが開所し、このシンポジウムは開所記念事業として行われたものでした。)

まちづくりにあたって、複数案の提示ができたら面白いですよね。
たとえば、街がこんな風になったらいいという方向性を、A案、B案、C案と提示し、
「あれがいい」「これがいい」などと、市民みんなで比較検討するのです。

現在は、「こうします」と自治体が方針を決めると、ほぼ確実にとまらない。
意思決定がどこでされているのかもわからない。
多くの市民にとっては、そういう状況になってしまっているのが現状です。

大田原も、中心市街地活性化ビルが作られます。
千保市政の時には13階のビルを建てるはずだったものが、
津久井市長に変わってから7階になりました。
その7階のビルの1階には商業施設が、
2階、3階にはこども未来館、市民活動センターが、
4階には、まちなか図書館が作られるようです。
5~7階はマンションです。
大田原のみなさん、知ってましたか?

このテーマは気にしている人も多く、ご意見をいただくことも多いです。
3月はこのことについても、一般質問で質問します。
みなさんの意見も聞かせてくださいね。
[PR]
by hoshimasato | 2012-03-05 02:56 | 政治活動
3月6日から議会が始まります。
3月は、予算を決める議会で、1年の中で一番重要な議会だとのことです。
2日前に届いた予算書を読んでいます。
市はこんなに多くのことをやっているんですねぇ。
驚きます。

今日はちょっと、僕の時間の使い方について書いてみます。
12月に市議になってから、iphoneのTimenoteというアプリで、活動に使った時間の記録をとっています。

●議会・全員協議会・議会の研修等で拘束されている時間
12月 36:38
 1月  2:08
 2月  8:10
招集がかかり、これに出てこないと議員失格!!という最低ラインが上記の時間です。
12月は定例議会があり、1月2月は全員協議会や臨時議会だったので、わずかな時間しか
「毎日、市役所に行って仕事をしてるの?」と聞かれることもあるのですが、
実際拘束される時間は、こんなものしかありません。

●活動に充てた時間
12月 125:15
 1月 131:52
 2月 123:55
資料を読んだり、
研修会・勉強会に出たり、
議員としてのメールや電話連絡をしたり、
市役所に話を聞きにいったり、
ブログを書いたり、
招待状が送られてきた市のイベントや卒業式に来賓で参加したりした時間をここに入れています。

交際に充てた時間
12月 144:31
 1月 150:49
 2月 130:42
人に会う時間はこれに入れています。
交際に充てている時間は、2倍以上になっているので、
実際半分くらいが自分がもともと交際に使っていた時間なのだろうと思います。

議員になったところで、他の議員さんがどんな時間の使い方をしているのか、ほとんど見えません。
みなさん、どんな活動しているんでしょうね?

学童で働いている時間や睡眠時間など他の数値もとっているのですが、続きはまた。
[PR]
by hoshimasato | 2012-03-03 01:58 | 政治活動