大田原市議会議員、ほしまさと(星雅人)のブログ。子どもの味方、学童保育指導員。「多様性」と「対話」を大切にし、ともに社会課題を解決する市政を目指し奮闘中。


by hoshimasato
カレンダー

<   2006年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧

2月27日 ラーメンが靴

バイトでいってるスポーツクラブにはブティックもある。
そこで、ある靴の会社がこんなキャンペーンをやっていた。
「なかじきを買うと靴がついてくる」
中敷き、1680円。
靴、1万円くらい。
何考えてんだ?

俺も買ったけど。

こういうのって新製品とか市場拡大をねらう製品をもう売れている製品にくっつけて、良さをしってもらって、新しいお客さんを作るのが目的なのだと思うのです。
新製品の煮玉子を、既に人気で注文の多いラーメンにおまけして、お客さんに食べてもらって味をしってもらうとかさ。
煮玉子が中敷き、ラーメンが靴。

でも、それなら、客はラーメンの料金すなわち靴の金額の1万円を払わなくてはならないはずだな。

だとしたら、あと一つの方の戦略なのだな。
新商品で注文の少ない塩ラーメンに、既に売れ筋の煮玉子をつけることで塩ラーメンの味をしってもらおうという作戦。
塩ラーメンが中敷き、煮玉子が靴。

塩ラーメンより高い煮玉子なんてあるもんですか。

例え話のせいでわかりにくくなった感もあるけど、結局思うのは、「おまけの方が高いと損なんじゃね?」ってことです。
あと一つ思うのは、「どっちをアピールしたいかに関係なく、値段の安い方がとりあえずおまけになるんじゃね?」ってことです。
この定石を破壊しようとしたのかな。

こんなことを考えてたらグリコのおまけはキャラメルより原価が高いのかどうかが気になってきた。

おまけ
「なかじき」って「めかじき」の仲間みたいだよね。

おまけはおまけなんだからおそまつでいいのよ。
[PR]
by hoshimasato | 2006-02-28 04:01

2月26日 雨電車

今日は渋谷にいったのだけど、なんだか電車に乗るのが久しぶりな気がした。
片道390円。往復780円。
たいてい交通費はパスネットやスイカで払うから金額意識しにくいけど、とても高いなと思った。

雨。
街を歩くとき、自転車に乗るときの雨は憂鬱なだけだな。
自転車のときは気力を吸い取られる気がする。
用事なくて部屋にこもってるときの雨は好きなのだけど。
音とか、空気の感じとかにおいとか、暗さとか、そういうのはよい。

雨って不思議だよな。
空から水が降ってくるなんて、地球に住んでなかったら信じられないよ。
[PR]
by hoshimasato | 2006-02-27 01:32

2月25日 心配性の人は

読んだ本に、

「心配性の人の場合には、人と離れていたいという欲求が強いばかりでなく、心配ゆえに心細いので他の人に依存したいという欲求も人一倍強いのです。このために、密着と離反の揺れが大きいのです。心配性の人はあるときは密着した関係を性急に求めます。かと思うと密着した関係が負担になり、突然関係を避けようとします。ほどほどの安定した関係を持続することが困難です。」

最後の部分は「持続させることが」だと思うがママ引用。
そんなことはおいといて、これ、俺のことかしら。
かなり当てはまる気がする。
そしてそのあとに、

「このために、相手の人は翻弄されているような感じがして、心配性の人を「つきあいにくい人」と感じ、心を開くことを拒否するようになります。こうして心配性の人の人間関係は、実際に表面的で希薄なものになっていきます。」

予言されてしまった。
うーむ。

あ、未来なのか現状なのかはわからんな。
もうなってるのかも。
[PR]
by hoshimasato | 2006-02-26 00:52

2月24日 雨

久々にぐしょぐしょになった。
めちゃくちゃ寒かった。
そりゃ天気予報が雪降るっていってる寒さで雨だからね。
やんなるよ。

ただ頭は冷えたかな。
そうでもないか。
[PR]
by hoshimasato | 2006-02-25 17:07

2月23日 弱い

最近健全な臭気にあてられすぎている気がするな
おれそうです
[PR]
by hoshimasato | 2006-02-24 05:49

2月22日 にににのひ

スケート。

最初に氷の上を靴の下につけた歯で滑ろうとしたひとって変だよね。
まあ、歯で氷の上を滑れるとなったら「じゃあ競争してみない?」ってなるのはわかる。
だけど「これつかえば氷の上でくるくる回れるかも」って思って試したやつは変だよね。
さらに「回りながらとべるんじゃん?」って思って試したやつは変だよね。

そんな飛んで回ってる人をみて感動している俺らも変なのかも。
ロシアのプルシェンコはすごかったなぁほんとに。
[PR]
by hoshimasato | 2006-02-23 04:41

2月21日 男子寮シャワー

寮のシャワーが一新された。
今まではお湯と水をそれぞれに出して自分で温度を調節するやつだった。
つまみをまわして音作りならぬお湯作りをしなくちゃいけないわけだ。
これがまた感度のよいシャワーで、触れるくらいの回転で熱湯が水に変わる。その逆もしかり。
使っているときに他のシャワーを誰かが使うとお湯の出が悪くなるため、いきなり冷たくなる。
あと、なぜか、シャワーの頭の部分を下にすれはするほど熱くなる。持ち上げると冷たくなる。
すべてのシャワーは密接な関係にあり、誰かがシャワーをいきなりとめたりすると、一斉に阿波踊りを踊るはめになる。
(だから「お湯出します」「お湯止めます」の一声がとても大事)

新しいシャワーは温度調節と、お湯を出すというふたつの機能がある。
温度はあまり変わらないからいきなりシャワーを出しても、あとから誰かがシャワーを使っても風呂場で阿波踊りをしないですむというわけだ。
ただし、シャワーの位置による水圧は改善されてないから、水やお湯の威力が強いシャワーと弱いシャワーは相変わらずあるのでそこは取り合いになるのだろうな。
[PR]
by hoshimasato | 2006-02-22 04:02

2月20日 実験

b0063162_24712100.jpg

ライブの打ち上げで酒をのんで、飯を食って、満腹になって気持ち悪くなってもさらに出てくる焼きそばを見続けて満腹中枢を刺激し続ける実験。

罪悪感みたいなものを感じる。
なら三次会なんてこなけりゃいいだろ?
俺がこようがこまいがこの焼きそばはゴミ箱に向かうのだろう。

飽和。
消えてなくなれ。
[PR]
by hoshimasato | 2006-02-20 02:47
b0063162_13453100.jpg

[PR]
by hoshimasato | 2006-02-20 01:34
b0063162_013579.jpg

[PR]
by hoshimasato | 2006-02-19 00:13