大田原市議会議員、ほしまさと(星雅人)のブログ。子どもの味方、学童保育指導員。「多様性」と「対話」を大切にし、ともに社会課題を解決する市政を目指し奮闘中。


by hoshimasato
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

大田原で結婚すると、一万円もらえます。・・・星の便り Vol.68

(ほしまさとメールマガジン「星の便り」 Vol.68 平成28年5月5日発行より)

連休いかがお過ごしでしょうか?気持ちいい季節になってきましたね。
少し遅くなりましたが5月最初の発行です。

【68号のまとめ!】~~~~~~~~~~~~
・今年度から始まった結婚関連の事業について
・中心市街地にぎわい創出等の補助金の募集しています
・広報おおたわら5月号が発行されました
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●結婚祝金と結婚新生活支援補助金
今年の4月から、大田原で結婚して2年住むことを約束すると1万円の祝金を子育て支援券でもらえるようになりました。
正直に言いますと、今年度予算審議の中で、あまり肯定的にとらえていなかった項目の一つです。
やるにしても1万円では結婚のインセンティブとして弱すぎるので、
たまたま結婚したらもらえてラッキー、程度のものになってしまうと思います。
ですが、制度ができた以上は、多くの人に知ってもらい、活用してもらえればと思います。
周りに結婚をする方がいる場合には、この制度のことを教えてあげてください。
また、結婚新生活支援補助金として、年収が300万円に満たない新婚世帯の住居費・引越し費用に対しても補助を行っていますので、
対象の方、また身近に対象者がおられる方はぜひご利用ください。
http://www.city.ohtawara.tochigi.jp/docs/2016033100066/

ちなみに結婚祝金には400万円の予算が確保されています。
ふるさと納税の寄付金のうち、使途指定で「その他ふるさとづくりのための事業」となったものの一部と「結婚支援のための事業」を選んだものが財源となっています。
星は国の制度であるふるさと納税自体の仕組み自体に納得がいっていません。
一定以上の所得がある人が納税する代わりに商品を買えるような仕組みになっていて、
その枠組みに問題があると思っています。
ですが、地方自治体としてはそれを最大限利用するのが合理的になってしまいます。
それでいいのか…ともやもやします。
取り上げた一般質問は以下から読めます。
http://www.evernote.com/l/AJ-ueAN6Dd1I7oMNlq9yzKWfrl2teGmrFtQ/

●補助金の募集をしています
大田原市では現在、中心市街地にぎわい創出事業補助金の募集をしてます。
http://www.city.ohtawara.tochigi.jp/docs/2016031000023/
一事業50万円が上限で、今年度500万円が予算で組まれています。
中心市街地でイベント等を考えている皆様、申し込みをしてみてはいかがでしょう。
5月13日が期限となっておりますので、ご注意ください。

また、にぎわい創出事業とは別件ですが、大田原市未来創造戦略に位置付けられ、地方創生の取組を推し進める内容の地域づくり活動であれば、
県の「わがまち未来創造事業」の補助が受けられる可能性もあります。
下記を参考にしていただき、政策推進課までご連絡ください。
http://www.city.ohtawara.tochigi.jp/docs/2016042700011/


●広報おおたわら5月号が発行されました
毎月1日には「広報おおたわら」が発行がされております。
広報には市から市民のみなさまにお知らせしたいことがたくさん載っています。
パラパラとめくって、興味ある部分や自分に関係のある部分だけでもお読みいただきたく思います。
広報は原則として自治会を通じてお届けすることになっていますが、
各庁舎や市内のコンビニエンスストアにも置いてあり、
下のリンク先からPDFファイルや電子書籍の形で読むこともできます。
http://www.city.ohtawara.tochigi.jp/docs/2016050200015/
自分が手に入れやすい形で、読みやすい方法でご覧いただければと思います。

自治会に加入されていない方は、是非自治会への加入をご検討ください。
自治会加入のご案内(大田原市HPより)
http://www.city.ohtawara.tochigi.jp/docs/2013082768162/


●ウィークリーレポート(4月24日~4月30日)
上記の期間の活動と、参加・主催したイベント・研修会などです。
プライベートなことを載せることもあります。

24日(日)
・いんなみのりこ市政報告会(後半は熊本の震災についての意見交換がありました)
25日(月)
・草の会 学習会(憲法草案作成中。死刑についても議論。スイスの制度をもっと知りたい)
26日(火)
・ファシリテーション研究会(アイデア出しのワークショップをやりました)
27日(水)
・那須野ヶ原青年会議所 正副会議
28日(木)
・交通安全協会大田原支部 総会
29日(金)
・妹、夏樹とけんじくんの結婚式(いい式でした。たくさん笑って泣きました)
・夜ふかしノート第28夜「これからの公共施設」(市庁舎のことはもっと調べなければと感じました)


[PR]
by hoshimasato | 2016-05-05 10:00 | 星の便り | Comments(0)