大田原市議会議員、ほしまさと(星雅人)のブログ。子どもの味方、学童保育指導員。「多様性」と「対話」を大切にし、ともに社会課題を解決する市政を目指し奮闘中。


by hoshimasato
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

知らないものは、ないものと同じ。よいちメールのご案内 ・・・星の便り Vol.66

(ほしまさとメールマガジン「星の便り」 Vol.66 平成28年3月21日発行より)

【66号のまとめ!】~~~~~~~~~~~~
・明日で3月議会が終わります
・よいちメールのご案内
・広報の無償郵送が終了になります
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

●明日3月議会最終日です
明日22日、3月議会が閉会となります。
各委員会に付託した議案の審査の報告があり、採決が行われます。
採決の前には委員長報告に対する「質疑」と、議案への賛成・反対を表明する「討論」という時間があります。数名から討論の通告が出ているようです。
10時から始まります。大田原市役所議会棟で傍聴いただけます。詳細は下記リンク先をご参照ください。
インターネット中継は下記URLからご覧ください。
3月の議会の内容は、追って報告していきます。

●知らないものは、ないものと同じ…よいちメールのご案内
今議会で提出されている平成28年度の予算議案によると、一般会計の歳入歳出は346億円、特別会計を合わせるとおよそ550億円という額になっています。
それだけのお金を皆さんから集め、皆さんへのサービスに使っているのです。
やっている事業も膨大で、新しい制度もどんどん生まれ、変わっていきます。ですが、どんないい制度を作り上げたとしても、それを市民の皆さんが知らなければ、ないことと同じ。市民のみなさんに知ってほしいサービスを伝える手段は、常に努力しより良い方法を模索していかなくてはいけないと思っています(情報政策課さんも頑張っていらっしゃいますし私も提言していきます)。
市民の皆さんには、月に一度発行される広報には必ず目を通してもらいたいと思っています。広報を読んでいるかどうかで、必要とするサービスに繋がれるかどうかが大きく変わるはずです。
また、情報を届ける手段としては、広報をコンビニに置くことや広報の電子書籍化、SNS(ツイッターやFacebook等)の利用やYoutubeの利用など、様々な取り組みがここ数年でもなされています。
そして、2月からついに念願のメール配信サービスが開始されました。その名も、「よいちメール」。
市から皆さんにお知らせしたいことをより早く、タイムリーに伝えられるようになります。
注意報・警報などの気象情報も入りますし、災害時などにも活用が期待できます。
興味ある分野を選んで必要な情報だけを送ってもらえますので、市民の皆さんは是非ご登録いただきますようお願いいたします。
私も、メールマガジン・ブログ・Facebookを通じて皆さんに知ってもらいたいことを届けていきたいと思います。今後も引き続きお読みください。

●広報の無償郵送が終了になります
平成28年3月31日をもって、広報紙の無償郵送が終了となります。
希望する人に無償で広報を郵送するというサービスですが、4月からは、原則自治会を経由して配布されます。私もアパートで1人暮らしだったときに自治会に入れずお世話になっていたのですが、現在は市内多くのコンビニエンスストアにもおいていただけるようになり、電子書籍化も行われ、Facebookやよいちメールにて広報発行の案内が出されるようになっております。
多少不便をおかけする方もいるとは思いますが、ご理解をいただきたく思います。
希望があれば有償郵送もするとのことです。
詳しくは下記をご覧ください。

●ウィークリーレポート(3月13日~19日)
上記の期間の活動と、参加・主催したイベント・研修会などです。
14日(月)
・しほんの会 読み聞かせ、学校図書館委員会
・民生常任委員会(傍聴)
・那須野ヶ原青年会議所 研修委員会
15日(火)
・予算審査特別委員会分科会(文教)
16日(水)
・予算審査特別委員会全体会
・那須野ヶ原青年会議所 3月例会
18日(金)
・大田原小学校卒業式
・矢板市長選挙公開討論会@矢板市文化会館
19日(土)
・ボランティア協議会黒羽支部 30周年記念事業@黒羽庁舎
・NSJ-T(教員有志の勉強会)@健康長寿センター

[PR]
by hoshimasato | 2016-03-21 08:00 | 星の便り | Comments(0)